起業

ホームページの作り方

 

こんな方におすすめ

  • 起業、開業したけどホームページってどうやって作ればいいのかわからない
  • 自分で作るか、プロに依頼するか迷っている

 

自分で作る場合

ポイント

メリット:安い。慣れれば自分でカスタマイズが可能。
デメリット:時間がかかる。プロに比べてデザインが劣る。
予算もあり、時間をかけずに作成したい。管理上のコストも気にならない。という場合はプロへ依頼したほうが費用対効果は高いです。
予算もかけられない、管理コストもできるだけかけたくない、という方は自分で作成しましょう!
急にこんなページを作りたい、ここをちょっと直したい。なんてことも可能です。

ホームページの作成手順

①サーバー契約、ドメイン取得

②ワードプレスの導入

③(有料)テーマの導入

④外観の設定

⑤記事の作成

 

 

サーバー・ドメイン取得・ワードプレス(テーマ)

 

サーバー

おすすめのサーバー

エックスサーバー
X10プラン月額利用料 約1,000円

mixhost
月額968円~


信頼の安定性など高機能なエックスサーバー、ミックスホストがおすすめ

 

ドメイン

ドメインを取得する

ドメイン取得は

 

ワードプレスを利用する!

更新も簡単なワードプレスの導入がおすすめ!

ワードプレス自体は無料でインストールができます。

 

テーマの導入

ワードプレスのインストール後はテーマをインストールします。
無料テーマ、有料テーマがあります。

無料おすすめワードプレステーマ

Cocoon(コクーン)
無料で利用可能です!

有料テーマの購入がオススメです!

有料おすすめワードプレステーマ

「ACTION(AFFINGER6)」
価格は14,800円(税込み)です。

当事務所はAFFINGERを使用してホームページを作成しています。

プロに依頼

・メリット:プロが作るのできれいなデザイン。早い。

・デメリット:費用がかかる。基本的な内容は何をどう作るかは自分で考える必要がある。

管理も委託した場合、ランニングコストがかかる。修正に費用がかかる。

 

補助金を利用してプロに依頼するという方法も。

・メリット:かかった費用の一部を補助金で賄えるため、開業当初の資金に余裕が生まれる。

・デメリット:補助金申請から入金まで時間がかかる。確実に補助されるとは限らない。

-起業