行政書士 相川功之

【事業復活支援金】事前確認・申請の代行のご案内

2022/5/20  

当事務所での事業復活支援金の事前確認、申請の代行サポートのご予約可能時間は 毎日10:00~18:00となります。 なお、事業復活支援金の申請受付期限は2022年5月31日(火)までです。 事前確認は ...

【事業復活支援金】給付額シミュレーションの使い方

2022/2/3  

申請サイトで支援金の給付額シミュレーションが可能です。 シミュレーションされた額はあくまで参考額です。 実際の給付額とは異なる可能性がありますので、参考程度にご利用ください。   「事業復活 ...

【事業復活支援金】特例申請とは

2022/2/19  

事業復活支援金の特例申請について 通常の条件では厳しい事業者向けに以下の特例での申請が設けられています。 ※特例申請の開始は2月18日です。 スポンサーリンク   特例申請とは 画像は事業復 ...

【事業復活支援金】サポート会場での申請について

2022/2/2  

本記事は2022年1月24日時点での情報となります。 持続化給付金のときと同様に自分で申請が難しいという方はサポート会場で申請の補助を受けることができます。 スポンサーリンク   サポート会 ...

【事業復活支援金】事前確認とは

2022/5/20  

事業復活支援金の事前確認について概要資料を抜粋してご紹介します。 ※2022年1月27日追記 2022年1月27日より事前確認が開始されました。   ※2022年5月20日追記 事前確認は2 ...

【事業復活支援金】給付対象について

2022/4/18  

画像は事業復活支援金ポータルサイトより引用 事業復活支援金の給付対象について概要資料を抜粋してご紹介します。 給付要件として申請希望者が給付対象等を正しく理解している必要があります。 正しく理解してい ...

【事業復活支援金】登録確認機関とは

2022/4/17  

事業復活支援金の申請時には登録確認機関による確認が必須です。 一時支援金、月次支援金とほぼ同じ内容です。 そのため既に一時支援金や月次支援金を受給済みの事業者等はこの確認を省略することが可能です。 & ...

【2022年1月31日申請開始】事業復活支援金の申請受付が開始されました。

2022/5/20  

画像は事業復活支援金ポータルサイトより引用 中小企業・個人事業主向けの支援金の申請サイト「事業復活支援金ポータルサイト」が2022年1月18日にオープン、2022年1月31日から申請の受付が始まりまし ...

古物商許可申請方法

【中古品を買い取って商売する】古物商営業許可の取得方法

2021/12/14  

中古品などを買い取り、販売するときには古物商の許可が必要です。 営業所や店舗だけでなく、インターネットのみで営業する場合も古物商の許可が必要となります。 ここでは、古物商の許可の取り方を説明しています ...

【賃貸管理業者向け】賃貸住宅管理業の登録方法

2022/1/12  

令和2年に賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律が施行されました。 それに伴い、令和3年3月1日をもって、「国土交通大臣告示に基づく賃貸住宅管理業者登録制度」は廃止されました。   令和3 ...

電子申請に必要なGビズIDの取得の仕方【取得の手順も公開】

2022/1/23  

申請もデジタル時代、行政サービスも電子申請が増える時代となります。 電子申請に必要となるGビズIDを実際に取得するまでの手順などをご紹介します。 GビズIDとは 主に社会保険の手続きや、補助金の申請な ...

【事業者向け給付金第2弾】事業復活支援金の概要が発表されました

2021/12/8  

  2021年11月19日、中小企業庁より事業復活支援金の実施計画が発表されました。 事業復活支援機は持続化給付金の第2弾的な給付金です。 2021年11月現時点では計画段階ですので、確定情 ...

持続化給付金について振り返る

2021/12/6  

2021年11月19日に新たな経済支援策として事業復活支援金の概要が発表されました。 そこで、2020年に行われた持続化給付金、について振り返ってみようと思います。 持続化給付金の概要 2020年5月 ...

setsumeisurudansei

【第1種動物取扱業】動物取扱責任者の資格要件、実務経験について

2022/1/12  

ペットビジネスを行ううえで必要な第1種動物取扱業。 第一種動物取扱業を行う場合、事業所ごとに動物取扱責任者を置く必要があります。 動物取扱責任者は生命たる動物を扱うプロです。 環境省の定めた一定の資格 ...

【第一種動物取扱業】動物取扱責任者の要件として認められている資格検定一覧

2022/1/12  

第一種動物取扱業の登録に必要な動物取扱責任者。 動物取扱責任者となるためには一定の資格と実務経験が必要です。 環境省の資料から引用した、一定の資格として認められる一覧は以下のとおりです。   ...